稽古の様子

大会に向けての稽古の様子【動画あり】

11月27日に行われる『手塚杯全九州空手道選手大会』 に向けて稽古をしている選手を見学してきました。


この大会は、
世界各国からの選手が参加
幼年から壮年までのトーナメント戦
主催;国際空手道連盟総本部極真会館手塚グループ福岡県本部
ということです。
本道場からは選手2人が選抜されました。

今日は練習の様子をちょっこっと見せていただくことに。
04-P1030783.jpg
まずはごく普通にストレッチから。
うさぎ跳び。正しいやり方でやりましょう。
1-vlcsnap-error277-001.jpg

次にスクワット。これは太ももを重点的に強化しているようです。 02-P1030772.jpg


ウェイトを使って腹筋。 03-P1030773.jpg


「体幹のトレーニング」、簡単そうに見えますが、結構きつい。 2-vlcsnap-error220.jpg


なるほど〜、体づくりの基本をみっちりとやってるんですねぇ〜


基本の型を全員で行ったあと、ミット蹴り【動画】


黒帯の高校生の後ろ蹴り。本部長がぶっ飛びました!【動画】
ひょぇ〜ぇ〜!こんなの食らったらどうなるんでしょうか?!

そして、気合の入ったサンドバッグ打ち!!!【動画】



この後、組手(スパーリング)をして稽古は締めとなりました。

選手2人、大きな大会へは初参加となります。
直接会場に応援に行く人数は限られますが、道場生と父母全員で応援しております!


つづいて、大会への「出陣式」の様子をお伝えする予定です。
0



    コメント欄
    すごい迫力ですね。大会では、全国から鍛え抜かれた選手が集まって来るでしょうから、メンタルでも負けないで頑張って欲しいですね❗
    • あっくんのパパ
    • 2016/11/25 12:05 PM


    あっくんのパパ様
    コメントありがとうございます。
    海外の選手も参加する、との記載もあり、
    どんな結果になるか予測もつきませんが、
    道場にとっても、選手にとっても、ほかの道場生に
    とっても大きな経験となりそうですね。



    コメント








       

    メニュー

    お問合せ

    What's New!

    search this site.







    Recent comments


    mobile

    スマホ版
    qrcode
    インターネットで道場を見つけよう サイト登録

    大阪市塾代助成事業